柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リバウンドよりイメージアップ

病院から開放され、俺はやったぜ!的に満足気なソコの犬よ。
081204-1.jpg
まんまとリバウンドしていた、ソコの犬よ。

・・・オヤツ食べる?
081204-2.jpg

リバウンドしていたのは問題なのだが。これ以上、病院嫌いになられても困るので。診察台の上で、獲れたての本マグロみたいに暴れられると大変なので。少しでも良いイメージを植えつけようと必死な飼い主。本当は病院の中とか、病院から出てすぐに『病院はオヤツがもらえる夢の国』大作戦を図りたいのだが・・・この犬、オヤツも食べられないくらい、パニってるんですよ。病院から半径10メートル以内では。

ちょっとダケよ~。
081204-7.jpg
あんたも好きねぇ~。

うめーっ!
081204-5.jpg
と、言ったとか言わなかったとか。

小指の先ほどの極小オヤツで、こんなにも喜ぶ貧乏な犬。ごめんな、ウチがセレ部なばっかりに、リバウンドしちゃって。だからセレ部なのに、極小オヤツしかあげられなくって。

で、そんな極小オヤツ1個で、病院の恐怖は忘れたんじゃなかろうか。どうじゃろか。

その調子だと・・・
081204-4.jpg

そろそろ忘れてるよね?病院の恐怖
081204-6.jpg


このまますぐに病院へ戻り、確かめたい気持ちを抑えるのに必死な飼い主。





<ランキングに参加しています。>

柚の口に手を突っ込む感じでワンクリック!
0811.jpg
さすがにそこまで、鬼じゃない。

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


診察台の上の柚は、そりゃもう新鮮ですよ。ビッチビチ跳ねてますからね。写真も撮れないほどに。

☆お返事できないので、コメ欄閉じます。どうしても言いたい事がある人は、拍手ページの一言コメに吐き溜めるがいいさ。今日のお題は『まな板の上の鯉と、診察台の上の柚、あなたが体験するならどっち?』です。←自分で書いていて、意味がまったくワカラナイけれど、いちお出しておきます。

スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 00:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。