柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右面と左面

こんな時こそ、気の効いた事をしなければ!と、思ったりしないわけでも無いんですが。

090309-1.jpg
090309-2.jpg
090309-3.jpg

まぁ、そうもいかないのが。

090309-4.jpg
090309-5.jpg
090309-6.jpg

この犬。
090309-7.jpg


と、その飼い主。

と、人生。





<ランキングに参加しています。>

柚の目と目の間にトスっ!とワンクリック。
0901.jpg
期待は裏切る方向で、生きています。

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


右のアクビをしたら、左のアクビもしとけ。右のアクビを見たら、左のアクビも見とけ。偏りすぎも、良くないのでね。

☆お返事できないので、コメ欄閉じます。で、前回のコメ返しも遅れます。理由:眠いから。←こんなに純真なのにねぇ。

スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 00:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。