柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大学生ってことで。

久しぶりだな、タコの親父さん。
090311-11.jpg
なんて、思っているわけは無い犬。

夕方から用事があるため、午後から半休を取った姐さん。帰りが少し遅くなりそうだったので、柚の散歩に行っておこうと、タコ公園にやってきたのは、午後14時ごろ。

今日は一段とトゥルっとして、景気良さそうだな親父さん。
090311-22.jpg
なんて、思っているわけは無い犬。

平日の中途半端な時間だからか、いつにも増して誰もいない。ワーイ!貸切ーっ!と騒ぐほどの力量が無い犬連れ三十路。まぁまぁ広い公園なのに、ちまっと日にあたってポケーっと口半開きで立ち尽くす犬。

090311-33.jpg

まぁ、今に始まった事では無いので、いいんですけど。口半開きで一緒にポケーっとしていると、世間様からどう見られているのか、若干気になってきたりする三十路。こんな時間に、こんな所で、頭の悪そうな犬が1匹と、頭の悪そうな女が一人。

ハト友好通商条約希望。
090311-44.jpg

どうしよう、誰かに「あなた、何やってるの?」とか聞かれたら、どうしよう。お仕事は?ご結婚は?この犬は大丈夫なの?そしてアナタも・・・と、詮索好きな誰かに、話しかけられたら、どうしよう。

「大学生で、今、春休みなんです。この犬はナチュラルに残念なので、ご心配なく。」

ってゆうのは、どうだろう?

ハトに対する、苦しい胸のうち。
090311-55.jpg
仲良くしたい、でも・・・。


く、苦しい。大学生は、さすがに苦しい。





<ランキングに参加しています。>

柚の目と目の間にトスっ!とワンクリック。
0901.jpg
結局、誰にも会わず。話しかけられもせず。

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


☆お返事できないので、コメ欄閉じます。前回のコメント返しも、遅れます。理由:会社を休んでばかりいると、仕事がたまるから。正気に戻った時に、エラいびっくりするから。

スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 01:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。