柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一年前は他人。

4月になり“新”な方々も、沢山いらっしゃる事でしょう。新入学とか、新入社とか、侵入者とか、進入者とか。←後半は明らかに間違い。

090402-1.jpg

去年の今頃、姐さんは何をしていたのだろうか?と、自分のブログをさかのぼって読んでみた。めったにそんな事はしないのだけれど。こんな郷愁にかられた時、ブログとゆうものは大変便利である。ポチっとポチっと、くらいの手間で済むから。

090402-2.jpg

読んでみて、正直びっくりした。自分で自分にビックリした。何だか、今と、テンションが違う。自分で笑ってしまうくらい、何だか妙なテンションで日々駄文を書き連ねている。

090402-3.jpg

進化しているのか、後退しているのか、それは本人にもわからないのだが。とにかく、自分で見ているだけで、違う人が書いているような気さえする。基本、柚の事しか書いていない(はず)なので、犬に対するスタンスが変化しているのか。

090402-4.jpg

写真を見る限り、柚も少し落ち着いた気もするし。これが加齢とゆうものだろうか。お互いに。

090402-5.jpg


と、妙にしんみりした、そんな春。




<ランキングに参加しています>
下のバナー1クリックで10P入ります

生暖かい微笑みに、生暖かいクリックを。
0901.jpg
毎日読んでくれているアナタも・・・ホラ。

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


一緒にしんみりしたい方は、さかのぼって読んでみたらいいですよ。お暇でしたら。お暇じゃないだろうけれど。


☆お返事できないので、コメ欄閉じます。前回のコメント返しも、ちと遅れます。うたかたのうたた寝から目覚めたら、1時だったから。←そのあたりは、変化なし。

スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 01:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。