柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久方の・・・

久方の~
090403-1.jpg

光のどけき 春の日に~
090403-2.jpg

しず心なく
090403-3.jpg

犬の
090403-4.jpg

走るらむ~
090403-5.jpg

しず心なく 犬の走るらむ~
090403-6.jpg

意味:
こんなに日の光がのどかな春の日なのに、この犬はどうしてあんなにあわただしく走るのだろうか。アフォなんじゃないのか。しかも日陰で。泥だらけで。全力で。最終的に池に向かって突っ走るのは、明らかにアフォなんじゃないのか。




<ランキングに参加しています>
下のバナー1クリックで10P入ります

生暖かい微笑みに、生暖かいクリックを。
0901.jpg
詠み人:姐さん(大部分パクリ)

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!

「らむ」はここでは原因推量で用いられており、「なぜ‥なのだろうか」の意。うららかな春の光のなかで雑種の犬が狂喜乱舞するアフォっ丸出しの様子を巧みに詠んだ歌。←はい、ここ、テストに出ますよー。

☆前々回のコメ返しは、週末ゆっくりさせていただきます。

スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 01:34 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

先生!

質問です!
テスト範囲は、ここだけですか?
「らむ」の用法だけ覚えればいいのですか?
それとも、巧みに読み込まれた歌の意味も
出題されますか?
山かけるなら、どこらへん?
しぇんせえ。もっと範囲を絞ってください~。

柚奴・・・泥だらけ?
洗われちゃうのかな?

| 裏香織 | 2009/04/03 08:55 | URL | ≫ EDIT

駿河のくににて姐さまのよめる

わが柚は

日陰にみえぬ

泥の池の

人こそしらね

かわくまもなし


[歌意]わたしの(飼犬である)柚は、日陰で見えない泥の池(に突っ込んで行ったか)のように、他人は知らないでしょうが、乾く間もありません。


[鑑賞]奔放な飼犬に振り回される我が身の嘆きを詠いあげつつ、実は逆に愛情深い作者の心情を想わせる感動作。


確かありましたね、こんな歌が。ガッコで習った記憶があります!

| 留吉 | 2009/04/03 20:41 | URL |

ゲッゲ テスト ですか

柚様 の 躍動的な御姿を見て
最後ににテストですか。
さすが 辛口 姐さん。
尊敬します。

| 温泉猫じゃらし | 2009/04/03 21:18 | URL |

駿河の国にて柚のよめる

君がため 山田の沢に 魚捕むと
雪消の水に 裳の裾濡れぬ

訳:ゆずねーのために山田の沢でニジマスを捕ろうとして、雪解けの水に自慢の毛皮が濡れてしまったよ

考察:海あり山あり川ありの恵まれた駿河の国の春を寿ぐ歌。
しかし柚ゆえに目測その他もろもろを誤り、泥にまみれただけで終了。
シャンプー回避をもくろんだ言い訳の意が込められている。


柚、代わりに説明しといたから。
あとは自力で乗り切れ!

| み | 2009/04/03 21:52 | URL | ≫ EDIT

飼い主に似る?

わんこは,汚れるとお風呂に入れられちゃうって,なかなか学習しませんね。

うちではカーナビが変なルートを表示すると「このポコ・ナビめ!」って言います。
ママが何か失敗すると「やっぱりポコの飼い主だ」とか。。。

| 柴犬ポコ | 2009/04/04 11:37 | URL | ≫ EDIT

駿河の国にて、にじますの詠める

これやこの 柚もかへるも わかれては
知るも知らぬも にじますの池


訳ーこれがかの有名な、柚もカエルもココで出会ってわかれてゆくという、にじますの池なのだ。まさか知らないとは言わせねーぞ、おれ、にじます。



解説ーにじますからの視線で詠まれた数すくない名句。にじますにも知られている「柚」という犬。そしてまったく画面にはでていない「かえる」。無理やりさ加減が如実に現れた作品である。


寝不足?おれ。

| り | 2009/04/04 18:34 | URL | ≫ EDIT

テスト?!

しのぶれど 走に出でにけり 柚恋は
ものや思ふと 人の問ふまで
 
 
訳:ずっと内緒にしてきたつもりなのに、思わず走り身体が弾む柚
よほど水遊びが好きなんでしょ、と他人に聞かれるくらい。 

解説:しれーっとして、水が嫌いみたいに前は川にも興味を見せなかった柚だけど、春めいた小川のソバにくると思わず弾んで少年のように走ってしまい、ずっと隠していた水遊び好きがオープンになってしまったね。犬としてよかったじゃん、ね、姐さん。とな。

テストはいつ? まだ間に合うかな一夜づけとか。

| hiroe | 2009/04/05 01:42 | URL | ≫ EDIT

駿河の国にある柚奴を想って詠める~

瀬をはやみ 柚奴にせかるる 雪川の~
分かても末に、濡れんとぞおもふ~

(大意)
雪解け水で流れの速くなっているその川に、
柚奴が飛び込んでしまいそうなので、
川の冷たい流れが、避けよう避けようとしても
柚奴がずぶぬれでどろんこになってしいそうだな~。

風邪ひかないようにね。柚奴。
姐さまも。ちょっくらおでかけで会えないの。
寂し。ではでは。

| 裏香織 | 2009/04/05 08:03 | URL | ≫ EDIT

駿河の国の柚を詠む

吟じます…じゃなくて。

せせらぎや
柚とびこむ
みずのおと

訳:そのまんま、です。

日陰でフルに走る柚さん、かなりナイスです。涼しげで気持ち良かったのかも、と思いました。

| こまさ | 2009/04/05 21:26 | URL |

コメ返し

まったく。頼んでいないのに、ボケを被せ続けるあたり、非モテ臭がプンプンしますね。柚部のみなさん。

>裏香織さま
そんなに絞ったら、テストにならないじゃないですか。そして「テストに出ます」の部分が、必ずテストに出るとも、限らないんですよ。先生の場合。

>留吉さま
姐さんは習った記憶がありません!でも、覚えておきます。心に染み入ったから。間違って覚える方向で。

>温泉猫じゃらしさま
尊敬だけにしておいた方が、生きやすいですよ。この世の中。

>みさま
「自慢の胸毛」だったら、満点ですね。春日っぽいから。おもしろければ、すべてを許すタイプです。

>柴犬ポコさま
姐さんは、優秀なナビの誘導をも無視するので、「ブラックナビ」と呼ばれております。

>りさま
にじますとかえるの間を取って、サンショウウオとか、どうだい?サンショウウオは考えた。どうやったら、ウーパールーパーになれるのだろうか?できれば、ピンクのが、いい。おれ、今、黒いから。

>hiroeさま
解説の部分を、もっと賢そうに書いた方が、得点が高いと思います。

>裏香織さま2
渾身の2コメ、ですか。あ、いけない、ボケてないわ、アタシ。みたいな感じでしょうか?いいのに、別に。

>こまささま
下の句が無いみたいですが・・・あると思います!

今日もコメ&ポチありがとう。そして、ごきげんよう、柚セレ部のみなさん。そろそろお茶にしましょうか?執事も水嶋ヒロも絢香もいないので、手酌で。

| yuzu姐@管理人 | 2009/04/05 23:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。