柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ある出迎えの態度

姐さんの会社は、年間休日制なので、ぶっちゃけいつ休んでも良いのですが。最近は土日を休みにしている事が多い。なんとなく、そんなもんなのかな、と思って。でもたまに、土日も出勤せざるを得ない時もある。昨日も、そんな日曜だった。心の中で舌打ちしつつ、午前中で仕事を終えて帰ってくると。

あ。
090420-1.jpg

ナニ?その、出迎えポーズ。何?そのちょこっと曲げた右前足。中途半端に、宙に浮いているヨガのポーズ。呼吸は止めずに、舌を出すのがポイントです。ヨガにそんなポーズがあるかどうかは、知らんけど。だいたい、何に効くんだ、そのポーズ。どこにも効きそうにない、そのポーズ。

090420-2.jpg

毎日最低8時間は留守番をしている柚なので、休みの日くらいどこかに連れて行こうとか、散歩を長くしようとか。出来るだけ柚孝行をしようと心みている、三十路の気も知らずに。とゆうか、別にどーでもイイ感じ。

090420-5.jpg

なんだよ、せっかくチャッチャと終わらせて帰ってきたのに。その出迎えは何だよ。あまりにも、あんまりじゃないかね、その出迎えは。

090420-4.jpg

あーあー、どうも、無能です・い・ま・せ・ん・で・し・た!と、犬に向かって逆切れしたくなるような、この心境。おわかりいただけますか?ソコの働いている人々よ。犬飼いの人々よ。犬飼ってなくても、働いてなくても、おわかりいただけると思いますが、人間ならば。人間だもの。

090420-3.jpg


犬だもの。




【ランキングに参加しています】
下のバナー1クリックで10P入ります

生暖かい微笑みに、生暖かいクリックを。
0901.jpg
そして、ハニワ顔で写真を撮るブロガー。

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


帰ってから、やらねばならぬ事があったんですが、取りあえず寝ました。起きたら日が暮れていて、ちょっと悲しい気持ちになりました。そんな気分のまま、こんな本を読んでしまったり。

完全なる現実逃避。しかも、読みきっていません。また寝ちゃったから。←おぃ。読んだ方、映画を見た方、感想をお待ちしております。

☆お返事できないので、コメ欄閉じます。思いのたけは、拍手ページへどうぞ。一番声の大きかった人には、米俵1表が贈られます。ウソです。

スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 00:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。