柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忠夫には厳しい犬。

こんなにしつこく写真を撮っているのに。どうにも目線を合わせない犬。

あんまり写真が、好きでは無いらしい。
090624-0.jpg

写真を撮っている飼い主を、ヒョイっと交わして。その後ろにいる何かを、熱心に目で追う。何がいるのかは、飼い主には見えない。きっと、何もいないんだと思う。実際、何の気配も感じなかった・・・ゴルゴ姐さんには。俺の後ろに立つなっ!

憧れのあの人でもいるかのように、振舞う犬。
090624-2.jpg
いないから。憧れてる人が、いないから。

そんな事をされると、飼い主も意地になるモンで。どうにかして、この犬の視界に入ってやろうとする。

どうにかして、視界に入れないようにする犬。
090624-3.jpg

ちくしょうめ。こんちくしょうめ。まさに畜生め。かくなる上は・・・。

ズームインに、チラっと写りたがるガラス越しの一般人のように。とにかくやみくもに、ピースサインとか、してみる。見えないでしょうけれど、その姿は。写真撮りながら、小学生男子のような振る舞いをしてみました。今回は。

イェーイイェーイ!角刈り角刈り、イェーイ!

思考回路も、小学生男子。まだ低学年くらいの。つまり、ヴァカ。さすがアタシ。体は大人、頭脳は子供だけある。ただちょっと、高島忠夫風になってしまったのが残念。昭和だから。三十路だから。いぇ~ぃ。

すると。
090624-4.jpg


・・・・・・なんだ、その目は。




【ランキングに参加しています】
下のバナー1クリックで、ランキング10pが入ります。

アクビから出ているモノに、もわっとしたクリックを!
0905.jpg
なんだその目はぁぁぁっ!(2回目)

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


実はあんまり見た事がないのよ、ズームイン。暑苦しいから。イメージで、あくまでもイメージで。忠夫は赤いジャケッツを着こなしている(音出ます!)イメージで。あくまでも、オーバーエイジ枠にしかわからないイメージで。リアルヤングには厳しいブログを目指しています。


☆お返事できないので、コメ欄閉じます。週の真ん中水曜日。このあたりで手を抜いておくと、後半が楽。でも手を抜きすぎると、後半が大変になったりも、する。皆さん、色んな意味で、ほどほどに。



スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 00:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。