柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なめイヌ。

市原悦子か、お前は。
090625-1.jpg

仕事から帰り、散歩に行こうと誘った所で。このような態度をとられた飼い主は、いったいどうすればいいのでしょうか?

090625-2.jpg

テーブルの下に隠れ、見る見る間にテンションがダダ下がる犬。その姿が、見え見え。隠れきれていない所が、2時間サスペンスっぽい。

090625-3.jpg

何?アタシが何した?ただ「雨もすっかり上がったので、食事の前に散歩にでも行きませんか?」とものすごーく丁重にお誘いしただけなのに。アプローチとしては、まったく間違いが見つからないのに。何?そのジットリとした視線。しかも無口。ただでさえ梅雨なんだから、ヤメてよねー、そうゆうの。

下からなのに、なぜか上からに感じる。
090625-4.jpg

ここで負けたらアカン、泣いたらアカン。なめたらアカン、人生なめずに、これ舐めてクレオパトラ!と、某CMで堂々と言い切る天童よしみを思い浮かべながら。あらかじめ(保険)装着しておいたリードを引っ張ると。


090625-5.jpg


家庭内大福




【ランキングに参加しています】
下のバナー1クリックで、ランキング10pが入ります。

アクビから出ているモノに、もわっとしたクリックを!
0905.jpg
なめイヌ・・・(昭和)

☆携帯の方はコチラから → 人気ブログランキングへ

画面が切り替わったら完了よ。今日も応援、ありがとう!


死ぬまで有効・・・だったら、ちょっと困る。どこかで更生してもらわないと。あぁ、また今日も、昭和色満載になってしまった。ナウなヤングは「なめネコ」とか「積木くずし」とか「金八」「加藤」「三原順子」あたりをググってもらえると、少しはわかるかもしれません。

☆お返事できないので、コメ欄閉じます。夜露死苦。

ちなみに姐さんは、そうゆう遠回りはしない主義でした。もんのすごーく、冷めた子供でしたから。おかげで今も、冷めたコドナです。


スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 00:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。