柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その差、1カ月以上。

元気です。

100524-1.jpg

犬も姐さんも、元気です。

100524-2.jpg

今週末は、久しぶりに犬孝行も出来ました。

犬孝行内訳
1.山の上公園2時間闊歩(ざっと1カ月ぶり)
2.柚洗(ざっと1.5か月ぶり)

一部、飼い主目線の犬孝行。

100524-3.jpg

姐さんも、3か月ぶりに美容院にも行けました。・・・・・・3カ月ぶりって。ただでさえ、髪が伸びるのが異常に早いのに。目に入る前髪部分だけ、ジョキジョキ自分で切って誤魔化してたんですけど。いや、誤魔化せて無かったと思うんですけど。カラーリングしているはずの前髪、地毛の色に戻ってましたから。見ようによっては、最先端気取り。ちょっと見、原宿あたりにいる感じ?←いねーよ。

そんな事も気にしないくらい、すさんだ生活を送っておりました。やさぐれてすさみつつも、落語とライブには行ってたんですけどね。ふふん。

100524-4.jpg

しかし、セミロングのカラーリング妙齢女子が3カ月も美容院に行かずにいるのに。この犬は1.5カ月ぶりですよ、犬洗が。それさえも、家族から非難ゴーゴーなんですよ。ゴーゴー言うなら、おまいらがやれよ、柚洗。誰にでも出来る、簡単な柚洗ですよ。ちょっと暴れるくらいで。そりゃちょっと・・・・・・お、犯された?・・・・・・くらいグダグダになりますけどね、人間が。

100524-5.jpg


短髪角刈りのクセに。



☆引き続き、コメ欄は閉じさせていただきます。犬臭は消え去ったけれど、今度は週が始まるから。


スポンサーサイト

| 一般的なヤツ | 01:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。