柴っぽい柚

2005年12月、友人との忘年会にて「私を必要としている柴犬、落ちてないかな…。」とつぶやいた。2日後、ホントにやって来た犬。空き地育ちで柴っぽい。 柚(ゆず)と名づけたその犬と、三十路独身女の日常と妄想。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2代目

巷では、サディスティックミカバンド(Vo:木村カエラ)の話題がチラホラ。で、ようつべでライブ映像を見ていたら、ロータス(蓮の花)から登場の木村カエラ。少しウソくさすぎる蓮だし、本当はもっとゆっくり開いた方が断然良いと思うのですが、ロータス好きの姐さんは、それだけで「ほぅ、なかなかやりよる。」と思ってしまった。

2代目ボーカル桐島カレンが開いていたアンティークショップの名前がハウス・オブ・ロータス。そんなわけで、ここはあえて、桐島さん家の写真集を。

「at Home」上田義彦
20070603221315.jpg


桐島さん家、すなわち上田さん家の日常。子供や食事や寝起きや愛犬や愛猫。そして移り住んだ3軒の家。成長していく子供達が、ほんとうにカワイイ。ほんわかとした家族写真。そして、カレンさんの日記が少々。

20070603221341.jpg


<抜粋>
5月9日
まだ、家の中も車の中もb(愛犬:ビーグル)のにおい。家の中が静かで寂しい。午前中に公園。もーちゃん(娘)、夕方からだるそう…。高熱。

20070603221402.jpg


成長する子供達に相反して、愛犬や愛猫の死からも目をそらさずに撮り続けています。騒ぎたてずに淡々と。そんなところも、共感が持てました。


そういえば最近の柚は、本を食わずに待てるようになりました。成長しちょるよ、コイツも。




ランキングに参加しています。今日は真面目な姐さんに1クリック。

  スウェットでも → banner_02.gif

  パジャマでも → 

カレンさんは美しいです。あの細い体で、4人も子供を…すごい。カエラとカレンは、顔も似てるよね。そのチョイスは、誰の好みだ?謝謝!

おまけ
猫とロータス
20070603231059.jpg
2件目の桐島さん家は現在東信さんのアトリエになってます。



スポンサーサイト

| レッツ!自己解放 | 08:23 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

お、今日も濃いい。しかも格調高し。

カレンさんは、美しいです。共感。
ほんとに、どしたら4人のお子さまをそだてつつ、
あの美しさを維持できるのでしょうか。
あのカラダのどこにしまっておいて産んだのかと
疑問だらけでございます。

内面の美しさがやはしポイントでしょか。
腹黒いワタシ。浄化するには、柚ヘンが必要だ。
ロータスくわえて、やってきて。

| 裏香織 | 2007/06/07 09:16 | URL | ≫ EDIT

猫とロータスって

以外に合うのね。

今朝の通勤のお供もミカバンド。
カレンじゃなくてカエラの方。
そこはかとなく昭和の香りもただよってます。

ふくろうさん、来ましたよ。
どっちかっていうと、ややパープルでした。
ヨットに乗って明石大橋の下にいるカラーコピーさんが
一緒に来ました。
ふくろうさんに丸毛さんが付いてて、このままでは母に
渡せん・・・

| み | 2007/06/07 10:05 | URL | ≫ EDIT

うちの近所に割と大きな蓮畑がありますです。

ごりら夫が見つけてきました。なんかもう・・・そこだけ日本じゃないんですよ!かなり飛ばされます。

もっと暑くなったら一緒に見にいきましょうよ。開花宣言いたします。

カレン様。子だくさんで、いぬもねこも一緒に住んで、美しくって・・そしてその生活を静かに愛で、嬉しい日も、悲しい日も、なんでもない日も撮り続ける夫の存在。・・・。うらやましい通り越して喜ばしいわね。

その写真集とても興味あります。今度書店でチェックします。

あ、こないだりんく張ったようつべ全然ちがかったね。すまんすまん。

あとで正解貼らせていただきます。

| 熱湯 | 2007/06/07 10:55 | URL |

柚、ミュージアム!

今日は、一味ちがう柚。
上品なアート感覚を漂わす。
そこまで成長したのか柚。

おいてきぼりだよ、黒柴。
もともと道が違ってた。
「飼い主に合わせたんだよ僕」

未婚の母の先駆者(確か3人もカッコよすぎる)
を母に持つカレンさん、
きっと心理をわかってらっしゃる。
偉そうに言ってみただけですが。

| hiroe | 2007/06/07 12:47 | URL | ≫ EDIT

まだ若かりし頃、カレン版ミカバンド観に浦安まで行きました。
NKホール。
キレカッタ~。
青山スパイラルでお買い物してたら、同じくお買い物中のカレンさんに遭遇しました。
人間とは思えないオーラと佇まいでした。

私もカレンさんみたいに心穏やかで満ち足りた顔で暮らして行きたい。
なぜ毎日こうも、カリカリカリカリしてるのか…とたまに思います。

ウフフ。
こんなマジメなこと書くの、イヤね。消そうかしら。

近々、ボンテージ→Dr.中松に続くビックリ!東京って東京って…をupしようかな。
東京って…こわかとこだよ。

| リ | 2007/06/07 14:58 | URL | ≫ EDIT

セピア

カレンさん4人の子いたんですね。ひととなりから素敵な感じ。そういえば写真は誰が撮っても同じと思ってたんですが、今は写真もその人のとらえ方、持ち味がでると思っとります。
カレンさんの本もいつか見てみます。
話それますが、ピノコ☆様のボンテージ話はちょっと四次元の扉開きかけました。時代に逆行するボンテージに姐さんイラン人!?(笑)解放的になる東京の夜に乾杯☆です。

| こまさ | 2007/06/07 18:31 | URL |

ゆずね-、

ミカバンド、
タマミはタミオがギター弾いてるとこ見た。

黄色い袋の店に行った時、タマタマ見た。

4代目にはタマミがなる。

| タマミ | 2007/06/07 22:46 | URL | ≫ EDIT

僕は君じゃな~い♪

かれん嬢、昔何度か接客したYO☆すごくはきはきした人。

宮沢りえちゃんとダブルで来店した時は眼福MAXだったのう…。
かれん嬢の写真なら、アラーキーが撮ったヤツも良いよね、陽子さんと佇まいが似ててさ、写真展で切なくなっちった。


皆様、昨日のボンデージ話以外と大丈夫だった御様子。
もうちょっと補足させて頂くとね…。

イベント帰りじゃないぜ、姐さん。
ヤツはオープンカフェから一人で出てきやがったのさ(笑)。

ハーレー(?)のキーを入れる時も深くかがんでお尻を突き出し、『ごらんあれ~』状態。

30㎝の距離で目を逸らせなかった自分が痛い痛~い。

髪は黄色い金髪。顔はなんかキメてて5キロ痩せちゃったaiko、かな。

そりゃ、4次元の扉も開きますよ、旦那。
『間違いであってくれないか…』と思いました。
あ、ボンデージ、すごく洗いこんだ色合いでね。
現実はいつも想像以上にしょっぱいね、涙味☆

お尻は垂れてた。遺憾。
あれで彩姐ばりのヒップならば合格!(?)だったのに。ボンデージなんぞ10年早いわ!!
いや、10年遅いからまずかったのだね…。

皆様、でも東京は素敵な所なんですよ♪
ホントだよ…ホントに。

| ピノコ☆ | 2007/06/07 23:43 | URL |

コメ返し

柚、今日はまだ寝ていません。でも姐さんは、整体行ってきたので、ちょー眠いです。ちょー。

>裏香織さま
濃いいですかぃ?格調高いですかぃ?仕方ないよ、セレ部だから。カレンさんのね、お腹おっきぃ写真も入ってるよ。出産後の病院ショットも。ほんとにねぇ、ソバカスさえもかわいいものねぇ。コメ返し来てましたね。あのコメに返しとは…父ちゃん、なかなかやりよる。人ごとながら嬉しくて、ニヤっとしました。

>みさま
意外に合うのよ、猫とロータス。この猫はここん家の猫じゃなく、フラっと昼寝に来ただけの近所の猫。我がもの顔で昼寝していやがった。そのデカイ態度にキュンときた。私もミカバンド(カエラ)買おっかな~。ヨットに乗って明石大橋の下!うひょ~。でもワタクシ、意外に丸毛には興味ありませんの。六甲丸くらいまとまれば、ぜひ欲しい。

>熱湯さま
行く!蓮畑行く!って、蓮って通常池じゃないの?!泥池の中からキレイに咲くから、神秘なんじゃないの?しかし、ゴリ夫はあいかわらず野生のカンで良い仕事しますなぁ。嗅覚とか聴覚とか、やっぱり野生なんでしょうねぇ。開花情報、逐一よろしく。つぼみもタネも葉っぱも全部好きだけど。

>hiroeさま
そ、そうですかぃ?確かに音がしない感じかもしれない。成長してます、柚奴。でも、柚リンピックの調子乗りぶりを見ていると…まだまだだよ。ちょっかい出して、ダーッと走って、ちょっとフリ返る。悪ふざけって、ああゆう感じを言うんでしょうね。

>リさま
カリカリカリカリしてるのか?そんな事ないでしょ。人生を楽しむ余裕は感じるよ。大丈夫!本当は、VFで観覧車に一人で乗るべきだったけど、大丈夫!「東京って東京って…こわかとこだよ。=うわ~んボンデージ!中松さんイラン人がジャンピングで事件です。=」のアップ、楽しみにしちょります。

>こまささま
写真、違うよねぇ。同じ風景、同じ機材、同じタイミングで撮っても、違うんだろうねぇ。生き様とか、入っちゃうのかな?見えてるモノが、すでに違うのか。四次元の扉開きかけましたか!姐さん、第三の目が開きかけました。うそです。すでに開いてます。ウソのウソです。

>タマミさま
タマミ姐、4代目就任おめでとうございますっ!タマミVo.の場合、スタンドマイクでは高すぎるので、インカムですね。おしろいハタハタしまくって、ライブ頑張って下さい。民生は姐さんの青春でした。ユニコーンからソロ初期まで。

>ピノコ☆さま
また今日もしょっぱなから爆笑です。本当にアナタ様は、丸コメとキャラが全然違いますね。いや、イイ意味で。よかよか、それでよかよ。姐さんはこっちのキャラの方が、断然好きですよ。出しちゃえばいいのに。きっとまさるんも好きだと思うよ。本文登場権、すげーヒラメイタ☆と思ったのに。ご賛同いただいて、ありがと。で、洋服屋さんなの?東京は良い所だよ。自分さえ流されなければ、面白いところだよね。

丸コメ返ダブルもらっちゃったので、運がだいぶ下がった気がします。明日から、大丈夫かな、アタシ。マンホールのフタが開いていたりしないか、チェックしながら歩かなきゃ。

| yuzu姐 | 2007/06/08 00:46 | URL | ≫ EDIT

明日のUP予定のコメント欄に書こうかなと思いましたが。

やっぱ今日かいちゃう。
明日もUPと決めつけてみた。
でも降水確率0%でしょ?姐さん。
傘は明日も持たないよ。

服屋は昔々の仕事でしたの。今は職人。
何のかは秘密。秘密主義だから♪

姐さんなら多分素敵なヤツを想像してくれるはずなので、好きなヤツで決めつけて貰えたら光栄です。


今夜の分も爆笑だなんて…有り難いわねぇ。
キャラ違う?違うかも。

富士丸のコメントの場合、最初の書き出しが決まる迄書けないのです。

で、最初の一行が決まれば後は指が勝手に押すまま、なのですよ。他の所に書くのも同様。

多分カラーの違いは、そこの管理人さんの影響が大です。
私はカメレオンみたいなモノで、自分の個性が無い代わりに、無意識にその人の文章スタイルとシンクロしてしまいます。

だからあれは穴澤テイストの文章、らしいです。
私の中では。どうやら。。

姐さんバージョンのピノコ☆さん、向こうでも今度試してみようかな?
書けるかな~(笑)。

| ピノコ☆ | 2007/06/08 03:04 | URL |

丸毛さんは

ご丁寧に両面テープで親ふくろうさんに付いとるのよ。数本。
色が剥がれそうな気がして取れない…。

| み | 2007/06/08 07:38 | URL | ≫ EDIT

コメ返し2

マンホールのフタは開いていませんでした…とゆうか、一晩寝たらすっかり忘れていて、今日もボーッと歩きました。

>ピノコ☆さま2
なるほどー。カメレオン体質は特殊な才能だわ。少なくとも、姐さんには無いわ、その才能。おもしろい、くれ、その才能。カメレオン3級とか。次のカメ検は2級を目指すとか。で、カメレオン職人と聞いて、真っ先に浮かんだのは「TATOO職人」なんだけど。どぉ?『平面いぬ。(乙一)』みたいな、意志を持って動き出す彫り物が出来そう。その人にピッタリ合った彫り物。いや、職業なんてどうでもいいが、妄想は楽しいので。

>みさま2
へぇ~、わざわざ付けてきたんだ、父ちゃん。おもしれー。「これ、嬉しいのか?」と思いながら付けてたんじゃない?1DKで、丸毛付け職人。色落ちの心配は、フクロウの方でしょ?丸毛の色じゃないよね。丸毛心理はよくわからないけど、でも寄生虫が好きなのは良くわかる。要は、趣向の問題か。

車にも轢かれなかったし、まだ行ける!

(30分後)
なぜ丸が好きなのに、丸毛を欲しくないんだろう?と自問自答した結果「まとまっていないからだ。」との結論に達しました。数本じゃ駄目だ。まとまらないと。だから六甲丸なら欲しいんだ。やっぱり、ソコか。趣向じゃなくって、欲張りなんだ、おれ。わがまま天使だ、おれ。

| yuzu姐 | 2007/06/08 09:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。